ピンキーリングとは

ジェムケリーピンキーリング ピンキーリングって?

ピンキーリングってどんな意味があるんでしょう?

英語で「ピンキー」は、小指のこと意味するそうです。小指は「結びつき・チャンス・秘密」等の意味を持っていると言われています。その小指につけるリングのことをピンキーリングっていうそうです。

幸せは、右手の小指から入ってきて、左手の小指から逃げていくのだそうです。だから『幸せが逃げないように』と願いを込めてはめるのがピンキーリングです。ピンキーリングをはめる指は「左の小指」が一般的なのだそうです。

ピンキーリングは、『幸運を逃がさない』『運命の恋人たちを結ぶ小指の赤い糸』をあらわすアイテム。ピンキーリングは「チャンスや秘密」の象徴として、また「恋のお守り」として願いを叶える力があるとされています。

ピンキーリングはシンプルで小さめのリングなので、ほかの指につけるリングよりあまり目立たないので、男女を問わず、おしゃれを兼ねた『お守り』『きずな』的な使い方として身につける人が多いんです。

ジェムケリーピンキーリングは値段もリーズナブルで非常にお手ごろで、デザインも洗練されているので、今若い女性達の間で大人気となっています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。